スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おでかけ日記】すばらしきドラゴンクエストの世界






ドラクエのコンサートに行ってきました。

「ドラゴンクエストの世界in福岡」です。

前から行ってみたかったのですが、ようやく念願叶いました!





会場のアクロス福岡シンフォニーホールは行ったことがなかったので、迷わないか心配でしたが、建物に入ったとたんに

「あ、あそこだ」

ってわかりましたw



もうね。すごいの。


DS持ってる人の数がw


入場口の前にものすごい人だかりができていて、そのほとんどの人がDS開いてました。


もちろんみなさんドラクエの「すれちがい通信」をしている方々です。
ドラクエのコンサートなんだから、と予想はしていましたが、さすがにちょっと笑いそうになったw

というか笑ったw

もちろんわたしもDS&DQ9持ってきてたので、すれちがいしましたよ。



10022102.jpg
↑の写真はコンサート終了後に撮ったものです
始まる前はこの倍以上の人だかりができてました。


これだけ人がいれば、わんさかすれちがいますね
すれちがい始めて10秒くらいで三人埋まってしまうw


この日だけで実に154人とすれちがいました。


これまですれちがった人が計99人だったのですが、一日でこれまでのすれちがい人数を越してしまったw
もっと早く来てたら、もっとすれちがえたでしょうね~



肝心のコンサートのことは続きから~





今回の題目は


交響組曲「ドラゴンクエストIX」
星空の守り人



リメイクを除いたドラクエ最新作の組曲です。
指揮はもちろん、すぎやまこういち先生
演奏は九州交響楽団でした



まず初めは言うまでもなく

序曲IX


DQ9で前奏が大きく変わりましたが、もはや説明不要のドラクエテーマ曲ですね。



やっぱり生演奏は違います

耳に入ってきたとたん、背筋がぞくぞくってしました!




街の曲では

昼の「来たれわが街へ」から夜の「夢見るわが街」に移って、宿屋で眠って、リッカの宿屋の「酒場のポルカ」
そしてまた「来たれわが街へ」になって、最後にセーブして終了

というとても面白い演奏になっていました


「酒場のポルカ」は手拍子が入ってるんですが、これがなんと

スリッパw


オーケストラの中に燦然と輝く一対のスリッパ──


客席からは自然と笑い声が漏れていましたw





実際にプレイしたゲームの音楽なので、やっぱり聴いているとそれぞれの光景が思い浮かびます。

特に戦闘曲やボス曲になると興奮しますねw



ラスボスの曲「決戦の時」は、あらためてかっこいい曲だな~と思いました

3の「勇者の挑戦」8の「おおぞらに戦う」も好きですが、それらと並んで最後の戦いにふさわしい曲だと思います




曲の合間にすぎやま先生のお話もありました


ドラクエIXはそうとうやり込んでらっしゃるそうです


ご自身がゲーム好きだからこそ、ドラクエにぴったりな素晴らしい曲が生まれるのですね~





最後にアンコールでリメイクされたばかりのDQ6から、「ペガサス」~「精霊の冠」と「空飛ぶベッド」が演奏されて、コンサートは終了しました☆



はあ~~~っ!
感動したあ~~~っ!(>Д<。)

言葉になんてできません!




10022103.jpg

あんまり感動して買っちゃったじゃないですかw



ドラクエの魅力を語る上で、音楽は絶対外せないと思うのですけど、こうやって生オーケストラで聴くと、改めて良いなあと思うわけですよ



ドラクエIXはこれまでのドラクエとかなり違った印象で、嫌いな人もけっこういるようですが、わたしは大好きです。
キャラクリ楽しいし、装備で外見が変わるのが何より楽しい!

叩かれる要因の一つ、ギャル妖精サンディもわたしは好きですよ



といいつつ、最近全くやってなくて、クエストが溜まりに溜まっている……

それというのも、まさゆき地図だけだとレベル上げが面倒くさいんですよね
転生したせいで(´A`;)



でも今日のすれちがいで、はぐメタオンリーの地図をゲットしたので、これですこしはレベル上げが楽になりそうです!

これを機にストーリークエストだけでも進めていこうかな~




ドラクエコンサートは毎年各地で行われているので、ドラクエ好きなら是非行ってみてください!
絶対に損はしません!

むしろ得!(`・ω・´)b

Top