スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PSO2日記】絶望した

メイドさんに憧れて、スクラッチを引くことにしました。

慣れていくのね……自分でもわかる。


マイショップ券も切れてたので一緒に購入。
……したんですが、なんかあんまりいいものが出ませんでした。

とはいえ、ラフツインテールが出ました。
相場が500万くらいだったので、大当たりです。
これであと数ヶ月は戦える。

自分で使うかちょっと迷ったけど、ツインテールなんて似合わんので売っぱらいます。
売り上げ確認

あ、もう売れた。早いですねー。

これでしばらくはあんた……。

金額:490,000メセタ
(◎ω◎)



桁間違えた


絶望した。
なぜわたしはあんなムダな時間(と金)を……。

もうダメだ、なんの希望もない。
PSO2の唯一の楽しみだった服を買う喜びさえも奪われて、一体わたしはこのゲームになにを求めればいいというのか。

絶望した。




ピュアメイドドレス

買ったけど。
もうすこし値段下がって買おうかと思ってたけど、もうどうでもいい。

メイドカチューシャはずいぶん前に手に入れていたのですが、ようやく役に立ちました。

ピュアメイドドレス:スカートアップ

レースが細かくてよくできてます。


メガネと編みこみアップスタイルでエマさん風。
にしたかったけど全然違う。

むしろショートヘアでシャーリー風の方がいいかもしれない。


レディバトラーコート

執事服も購入。
かっこいい。

ウェディングドレス用に買った編みこみアップスタイルが意外に汎用性が高くて嬉しい。
買っといてよかった。


そんなことはもうどうでもいいけど。
思い出は熱いトタン屋根の上、アイスクリームみたいに溶けていったよ。
相場と桁が違ったら警告してくれる機能とかあればよかったのに。

せっかくメイド服買ったので「お帰りなさいませご主人様」とかタイトルに書きたかったけど、もはやそんな余裕もないほどに絶望した。


せめて買った人がちゃんと使ってくれることを願おう。
転売したら許さない。絶対に。
Top