スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQ10日記】不信心僧侶


箱舟に乗れるようになった時点で、ストーリーの進め方は自由らしいですが、せっかくなのでウェナ諸島のストーリーをそのまま進めることに。

ヴェリナード城までたどり着き、イベントをこなしつつ詩歌の遺跡、そしてボス戦へ。

今回はお友達の鳥さんと一緒に。

鳥さんによるとかなり強いとのこと。
気を引き締めていきましょう。


引き締めても一回全滅しましたが。


痛恨の一撃で即死します。
スクルトがあっても、即死だった。

結構粘ったんですけどね。
圧倒的にMPが足りない。

普段の戦闘ではほとんど切れないのに、あっという間に切れる。
MPを奪いつつ戦う隙がないのですね。

しかも硬いからなかなか攻撃が当たらない。



でも全く歯が立たないわけでもなかったので、再度チャレンジ。

詩歌の守り手

距離を取って、スクルトは切らさず、ボスを抑えてるサポートなかまにズッシード、あとはとにかくホイミ。
たまに隙を見てMP奪取を試みます。

あまりの長期戦にボスも途中でMPが切れたみたいです。
カニモンスターらしく硬い上にスクルトを使うので、切れたほうが戦いやすいでしょうが、MPは奪えなくなります。


ステータス真っ赤っかになったり、一度に二人死んだりとなんどか危機的状況に陥りましたが、かろうじて勝てました。
まほうの小ビン15個持って行きましたが、12個も消費しての勝利です。

28分もかかった。
めっちゃ疲れた……。

今までやってきたドラクエの戦闘の中で一番の激戦だった気がする。
死ぬかと思った。


何度か死んだけど。



こいつ中ボスなんですけどね。
中ボスでこの強さとかもうね。


この時点でレベル37でしたが、スキルポイントの振り分けを失敗したなーと感じました。
なんとなくしんこう心とスティックに振ってたんですけど、もっとしんこう心優先で振るべきだった。

ボス戦の後で気づいたんですけど、しんこう心48で覚える聖女の守りあったら痛恨一撃死免れるじゃないですかー!

なんでスティックに31も振ってるんだ、ばかー!
しかも槍に7……けもの突き、けもの突きがほしかったんや……。

僧侶が獣を狩るなど、言葉通り信仰心が足りない。

スティックは13か21くらいでひとまず十分な気がします。

DQ9と違って他の職のポイントは使い回せないらしいですね。ショック。
振り直しできるようになるクエストがあるみたいですけど、槍7……。



スキル振りは計画的に。

とりあえず今は次のボスに向かって、がんばってレベル上げするだけです。


名前のわりにふところが寒いゴールドオークさん。
あんた2では金持ちモンスターだったじゃないか。

まっ黄っ黄だった2より微妙に赤みがかって見えるけど、でも混ざってるんじゃないでしょうか。


あ、でもほら、けもの突きが役に立ってるよ! 役に立ってるよ!
Top