スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【とび森日記】みどりかわ通信12月号


薔薇の館

ひと月ほど日記書いてませんでしたが、どうぶつの森は毎日やってます。

家の周りにバラを植えたらどんどん増えてる。
結構前に撮った写真なので、今はもっと増えてます。

我が家にお越しの方はスカートのプリーツは乱さないように 白いセーラーカラーは翻らせないように、ゆっくりと歩いてください。
それがここでのたしなみ。

街灯一本でこれほど喜べる幸せな村人たち

村はどんどん発展してます。

まめつぶ商店はコンビニを経てスーパーへと変わり、園芸店、靴屋、ライブハウス、夢見の館、博物館2階、美容室と商店街は多いに栄えています。

この村の発展もひとえに村長のリゾートでのカブトムシ乱獲のおかげです。

リサイクルショップに売っぱらった虫はどうリサイクルされてるのか気になる今日この頃。
……やっぱ食用かな。


夜になってやっと家から出て来たと思ったら南の島に行ってカブトムシを大量に持って帰ってくるような村長を、住民はどんな気持ちで眺めているんだろう。


フラッペ「うこさまってムシとり得意ってホント?」

どうやら尊敬の眼差しで見られてるらしい。
住民から様付けで崇め奉られてます。


川に落ちた雪玉

ムシ取りは得意でも雪だるま作るのは下手。



〜おまけ〜
七色ヶ丘制服(なおちゃん)

わがみどりかわ村の女神の制服です。
Top