スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【とび森日記】村政、始動

マイデザイン:おどりこのドレス

おどりこのドレスを作りました。DQ9のです。
9ではこの服を着たくて、最終的に旅芸人をやってました。

しかし、めちゃくちゃめんどくさかった。

でも楽しいのでもっと色々作りたいですね。
はまる。

早くQRコードに変換できるようになりたいなー。
しずえ「でしたら、今後は 眠らない村条例を定めて みんなで 夜型の生活サイクルに切り替えるというのは、いかがですか?」

さて、家が建ち、村長としての手続きも済んだので、ようやく村の仕事が出来るようになりました。
早速「眠らない村条例」を制定。

今まですぐ店が閉まってしまって困ってましたが、これで安心。

夜型の生活サイクルを村民に強制。
なんという圧政。しかも不健康。

それにしても条例制定になんで村長がお金出さないといけないんでしょうね。
まあ、私利のために制定する条例ですけど。


条例を制定したら、次は公共事業に取りかかりましょう。

やはりまずは橋を建設することにしました。
交通路の整備は行政の最も重要な仕事の一つでしょう。

橋一本だと色々面倒ですし。

しずえ「その費用は 全額、みどりかわ村の 負担となりま〜す」

あ、これはお金出してくれるのね。

でもその村の費用の出所は村民からの募金。
この世界には税金という概念はないのか。

しずえさんのお給料はどこから出てるんでしょうか。
というか村長の給料もないですね。


さて、建設場所も決め、募金箱を設置しましたが、果たしてお金は集まるんでしょうか。

しずえ「もちろん、村長自らポケットマネーを 寄付してくださっても大丈夫ですよ!」

あ、出せってことですね。


村長として率先して1万ベル単位で募金をしてます。
村民からの募金もあったので見てみたら、291ベル入ってました。

このどうぶつどもには期待できん。


ようやく本格的に村づくりもスタートしたことですので、ここで村の旗を作っておきました。
みどりかわ村の顔となる大事な仕事です。

なおちゃんの旗
× みどりかわ村の顔
○ みどりかわの顔

画像をドット絵に変換してくれるサイトがあったので、そこで変換したドット絵を見ながら打ちました。

見ながらとはいえ、すごく難しい。
なにせ色数が足りない。
15色をいかにうまく使い回すかが重要ですね。

もっとうまくなりたい。
Top