スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PSO2日記】アムドゥスキアは回る

スペースツナ

拾ったので部屋に飾ってみた。
……すごく生臭そう。

浮遊大陸の景色、好きです。
こういうの心躍ります。

あちこちにある謎の立方体が某天空の城を彷彿とさせます。
ラ○ュタは本当にあったんだ!



ところどころ家みたいなのがありますけど、これは龍族の家なのかな?
ぱっと見、廃墟に見えるんだけど。

どんなに高度な文明を持っていても、人は土から離れては生きられませんからね。
いずれ滅びゆく運命なのかも知れません。

……というか、そもそもなんでこれ浮いてるの?
磁場の影響? どういうこと? 常温超伝導物質でできてるの?

なんでここだけフォトンの力を借りなかった。


ときどき雨が降るので、高度はそんなに高くないんでしょう。
あんまり高いと人住めないし。

眼下は見渡す限り雲

しかし下界は全く見えない。
これは雲か霧か。

下からは見えるのにね。
お手を抜かれたのでしょうね。

落ちたら火山フリーに切り替わるとかなら緊張感あって面白いのに。


今回も突貫工事でフリーを開放しました。

クォーツ・ドラゴン

ボス強い。
全員のムーンが切れてしまう事態に陥りました。

動きが速いので、たまに見失います。
さらにミサイル撃ってきたり、ビーム撃ってきたり、もはや生物というより兵器ですよこれ。

アークスもこれつく……れないか。


どうでもいいけど、クォーツ・ドラゴンを見てスペースゴジラを思い出したのはわたしだけでしょうか。
Top