スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おでかけ日記】誰だって勇者になれる 後編

前編はこちら

パレス・ハウステンボス

ドラクエ展の会場、パレス・ハウステンボスです

ラリーであちこち歩き回ってすっごい疲れてますけど、これからが本番なので力つきない様にがんばります
力つきたら「しんでしまうとは なにごとだ!」とか言われそうな雰囲気が漂っていますね


でっかいスライムがお出迎え
これが実物大だったら泣く



中に入ると王者の剣天空の剣が飾られています
かっこいい~

「貴重品につきお手を触れないでください」と書かれていますが、そりゃ伝説の剣ですからね
貴重品ですよ(゚ω゚;)


ドラゴンクエストI

最初はナンバリングタイトルがパネルで紹介されています


スライムナイト

モンスターも展示されてます
これは実物大なんだろうか


そして二階へ進むと、鳥山明先生の原画が展示されてます
パッケージイラストや、キャラクターデザイン、モンスターデザインの原画がたくさん!

もうテンションマックスですよ!

撮影禁止なので写真はありませんが、着色のタッチとかがそのまま見られて感激(*゚Д゚)=3ムハーッ!


元来でろでろのスライムを"あの形"にデザインした鳥山明先生はつくづく天才だと思う


ところで、デンタザウルスってDQIIのときにデザインされたものなんですね
DQIIのモンスターデザインの中に紛れてました
「サイ」って書かれてて笑ったw

バラモスは大トカゲと書かれてたけど、やっぱりあいつトカゲだったのね


さらにすぎやまこういち先生の楽譜、堀井雄二さん手書きの企画書などがたくさん!

企画書なんかはWiiのドラクエ1・2・3にも収録されてますけど、やはり直筆のものを生で見るのは違いますねー

意外に鉛筆で書かれてたのがびっくり
マップとか人の配置、はてはコマンドのルーチンとかも手書きで書かれてます


あまりの感動に泣きそうでした(´:ω;`)


8以降は企画書はパソコンで作られるようになったそうです
キャラクターデザインも7以降はデジタルですしね

全部デジタルになっちゃうと、こういう感動は味わえないので、ちょっと寂しいですね



竜王

勇者のコスプレして、竜王と写真を撮れる竜王の間
さすがにやらなかったけど

写真がぶれてるのは竜王の迫力に気圧されてるから……だと思ってください


それにしてもこんなのと戦うとか、勇者は偉大です


ルイーダ「ルイーダズカフェはこちらで営業中です!!」

展示を堪能して降りてくるとルイーダズカフェに出ます


こごえるふぶき

疲れてたので一服
「こごえるふぶき」を注文

思ったより甘かった

ドラクエ関連のお店は全部値段がゴールド表記なので

(゚∀゚)<こごえるふぶき下さい!
(・∀・)<500ゴールドになります
↑このやり取りがなんか楽しいw


この後二周目に行きました
二周目なのにまた泣きそうになった(´;ω;`)



マドハンドのキーマカレー

夕食もルイーダズキッチンでいただきました(゚人゚)

マドハンドのキーマカレーエルフののみぐすり
マドハンドきもいwww
注文するところで、大量のマドハンドが待機してるのもきもかったw

さすがに仲間は呼びません

とにかく疲れてたのでエルフののみぐすりでMPを回復
カリン茶です
ほのかな酸味とさっぱりした甘さがおいしかった


どうぐやでお土産も買い、一日たっぷりドラクエを満喫したハウステンボスを後にしましたヾ(゚ω゚)ノ゛


ひたすら歩いたのですっごい疲れたけど、それを以てありあまるほどの感動をいただきました
すっごく楽しかった!



~戦利品~
「称号・魔法使い」「称号・伝説の勇者」

ラリークリアの称号
Lv1で魔物使い、Lv5で伝説の勇者の称号カードがもらえます

ネタバレになるので表はナイショ



ドラクエ展入場特典の勇者の証カンバッジ
ハウステンボス仕様でチューリップがあしらわれてますね



ローソンで事前に前売りの入場セット券を購入していたので、特典としてメモリアルチケットをもらいました
微妙に曲がってしまってショック……(´Д`;)

裏面は何種類かあるようで、ドラクエの名セリフが載ってます

きまったわ! きょうから あなたは ゲレゲレよ!

ビアンカのネーミングセンスがきらりと光る名場面ですね
わたしはプックルでしたが

ドラクエVが大好きなので嬉しいです



ドラクエ展に行くだけなら、フリーゾーンにあるので、必要なのは観覧料だけだと思います
でも冒険の書ラリーに参加するなら、ハウステンボスの入場料が必要になります

また、ルイーダズカフェはドラクエ展内にありますが、ルイーダズキッチンはテーマパークゾーンなのでやはりハウステンボス入場料が必要になりますね

どうぐやはどちらにもあります


わたしはドラクエだけが目的だったので日帰りでしたが、ハウステンボス観光も楽しみたいなら、泊まりの方がいいでしょうね

ハウステンボスの普通の施設ひとつも行ってない(´∀`)ハハ


九州にお住まいのドラクエ好きな方で、もし迷ってるなら是非行ってみてください

もうあと一週間しかないですよ!(5月6日まで!)
Top