スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おでかけ日記】誰だって勇者になれる 前編

ハウステンボス:風車

長崎のハウステンボスに行ってきましたヾ(゚ω゚)ノ゛

修学旅行以来、十数年ぶりです


とはいえ、別に長崎観光とかハウステンボス観光に来たのではなく、


お目当てはドラゴンクエスト展!
去年東京であったドラクエ展が九州にもやってきてるんですよー

絶対行こうと前から決めてました


友達がいないので
…………一緒に行ってくれるドラクエ好きの友達がいないので、DQ1よろしく一人旅です


展覧会自体はパレス・ハウステンボスで開催されていますが、同時にハウステンボス場内では冒険の書ラリーも行われているので、まずはラリーをやりました



難易度がLv1とLv5の二種類

Lv1の方は冒険の書に書かれた暗号を解いて、ハウステンボス内にいるスライムを見つけ出すというもの

Lv5は宝箱に隠された伝説の装備を見つけ出すもので、冒険の書には一つ目の宝箱の在処だけが書かれていて、二つ目以降の問題は宝箱に書かれています



これが冒険の書

参加料はそれぞれ300G(円)、両方参加なら500G
まよわず両方参加しました


で、探し始めるわけですが、これが思ったより大変!

なにせ行ったことある人ならわかると思いますが、ハウステンボスめっちゃ広いんですよ
しかも一つの街のようになっているので、道も入り組んでて自分がどこにいるのかわからなくなります

歩きながら右上にマップが表示されたらいいのにとか考えてて、完全にゲーム脳ですね(ノ∀`)


でもこのヒントを頼りに歩き回って目的のものを探す
まさにRPGのような体験ができます

あまり焦らずゆっくり回ろうと思っていたのですが、わき上がる探究心を抑えきれません


ぶっちゃけLv1の方は暗号見れば大体なにがいるのか想像つくんですけどね
そこはやっぱり探すのが楽しいわけで


一方のLv5の方は結構難しい
4つめ、5つめがなかなか見つからずに苦労しました

結局全部見つけ出すのに3、4時間くらいかかった(;´Д`)=3



ルイーダズキッチン

途中ルイーダズキッチンでお昼

リッカ

店内ではリッカがお出迎え

ロトサンド

ロトサンドとスライムラテをいただきました(゚人゚)

淹れた人が不器用だったのか、スライムラテの完成度が微妙w
……いや、これはスライムが不定形であることを表した高度な表現技法なんです、きっと



バラ園

話がそれますが、バラ祭りというイベントも始まってたんですけど、まだ全然咲いてませんでした

これ咲いてたら「この花のこと、覚えておいてね」ごっこが出来るのに
やらないけど

温室じゃないし




さて、
ラリーも達成して、腹ごしらえもしたのでいよいよドラクエ展に乗り込みますよ!ε=ヘ( ゚∀゚)ノ

後編に続く
Top