スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DIVA2日記】六月の時を越えて


たまにはDIVAの話でも


DIVA Ver.2.5の発売が決まって、DLCが配信中止になり
ディーヴァ・ステーションの話題がACばかりになってしまってますね

わたしはゲームセンターには行かないので、ちょっと寂しいです(´・ω・`)


OPムービーの制服が配信されないか期待していたのに……くそぅ

それはさておき



1月くらいにエディットで色々やっていました
PVは作ったものの、譜面が未完成のまま放置していたのですが、せっかくなのでPVだけでもと思ってアップローダに上げました


初エディットなので大した出来ではありませんが、よかったらどうぞ
こちらから(MP3は入っていませんのであしからず)


曲は40mPさん作曲、164さん作詞の「タイムマシン」です
大好きな曲です

とても素敵な歌なので、聞いたことない人は是非聞いてみてください↓





エディットモード、最初は操作方法がわからなすぎて四苦八苦してました
それなりに操作に慣れても、ミクを思い通りに動かすのは大変ですね

動きがすべてモーションで決まるので、片手を上げたり上を向いたり座ったりといった基本的な動作をさせることができません
なので、そう言った動きをさせたかったら、モーション中の特定の動きだけをうまく使わないといけません

ステージもミクが立てる場所はかなり狭いです。ステージの端っこには立たせられません
高低差や当たり判定もないため、ミクが浮いたり埋まったりします

カメラの可動範囲もかなり限定されていて、なかなか思い通りに動かずにやきもきされます


そしてなにより、16分音符が使えません
わたしが譜面作りに挫折した理由がこれです

3連符もありません

BPMを倍に設定することで、擬似的に16分音符を使うことも出来ますが、こうするとメロディアイコンの速度が体感のBPMと比べて異様に速くなってしまいます


簡単な譜面にすれば問題ないんですけどね
でもそれじゃあつまんないですし(゚ω゚;)


こんなこと今更言わなくても、散々いろんなところで言われてるでしょうが……


でも制限があるからこそ面白いとも言えますよね
工夫のしがいがありますから
それにPSPの小さい画面でミクが踊ってくれるのは楽しいですし、思い通りに動いた時は嬉しいです



Ver.2.5では16分音符が使えるようになるといいですけどね



ちなみに最初の画像はイメージとして撮ったものです
実際に作ったPV中には出てきません(;´∀`)

Top